アコムの増額をATMで申込手続きするよりも電話や会員ページから

アコムカードローンで限度額を増額したい場合には、提携ATMではなくて、電話や会員ページから手続きをするのが効率的です。以下の記事を参考にしてください。

というわけで、この記事では、増額審査を受ける前のポイントや必要書類などを詳しく説明していきます。

増額審査を受ける前の確認ポイント

増額審査を受ける前に確認しておくべきポイントがあります。それは、増額審査を通過できるかどうかに関してですが、以下の3つの点に関して事前に確認しておいてください。

  1. 利用期間
  2. 返済状況
  3. 他社借入金額と総量規制

これらに関して問題があれば、せっかく増額を申込したとしても審査落ちする可能性が高いです。

利用期間

増額審査を受ける際には利用期間が1つのポイントになります。基本的には利用期間はながければ長いほうが良いです。では、最低でもどれくらいの期間が必要かというと、半年=6ヶ月は求められると考えてください。

お金を貸す相手側の立場としては、やはり短い期間では、増額したとして返済能力があるのかどうかを判断できません。ですから、長い期間利用をして信頼関係を作り上げる必要があります。

もちろん、6ヶ月間以上使えば増額してくれるというわけではありません。以下に紹介する返済状況なども考慮されます。長く使っていたとしても、何度も滞納を繰り返すなどあまり信用のおけない状態の場合には、増額審査に通らない可能性も高くなります。ですから、将来的に増額をしたいと考えているのであれば、返済の延滞は避けるようにしましょう。

返済状況

返済状況も大切です。利用期間中に頻繁に返済を延滞してしまっていると、信用に傷が付きます。その状態で増額してもらいたいと申し込んだとしても審査落ちするのは当然のことでしょう。

人間ですからうっかりと1度くらいの返済延滞は仕方ありませんが、その際の対応などによっても、信用には大きく異なってきます。返済延滞に気付いたら、すぐに連絡を入れるなどの配慮はしましょう。

他社借入金額と総量規制

アコムカードローンは貸金業者のため、総量規制の対象になります。このことにより、他社を含めて年収の3分の1を超える金額の借入はできないのです。これは法によって定められているものなので、総量規制に引っかかっている場合には絶対に審査落ちします。

例えば、年収が300万円の人が、アコムから既に30万借りていて、他社でも60万借りているとします。この場合、アコムカードローンは総量規制の対象なので、年収の3分の1である100万円までしか借りることができません。つまり、あと10万円しか借りれないことになります。ただ、このように総量規制にギリギリの状態での増額審査はなかなか厳しいと考えてください。

※当然のことですが、専業主婦のように無収入の場合には、増額審査どころかアコムカードローンを契約することができません。専業主婦でもお金を借りたいというのであれば、少なくともパートやアルバイトなどをして安定した収入があることを証明しないといけません。

以上のように、他社とアコムの借入金額を含めて、年収の3分の1未満におさまっているかどうかを必ず確認してください。

増額をする上で必要な書類

必要となる書類に関しては、収入証明書があります。収入証明書であなたにどれくらいの収入があるかを確認し、返済能力を確認するためです。ただし、収入書名所を提出する必要があるのは、以下の状況に当てはまる場合です。

  • アコムカードローンの利用限度額50万以上を希望する場合
  • 他社の借入残高を含めて、総額100万円以上の借入を希望する場合

※収入証明書にマイナンバー=個人番号が記載されている場合には、その部分を隠したり、塗りつぶすなどをして提出してください。

増額申込は電話や会員ページから

上で説明したような部分を確認した上で、増額を申し込むのであれば、電話か会員ページから申込をすることができます。

電話の場合

電話をするのであれば、アコム総合カードローンデスク「0120-629-215」まで相談してください。こちらの電話番号は、フリーコールなので無料で利用することができます。

ちなみにですが、必ずしも上の3つのポイントを満たしていたとしても希望に添えるとは限りません。

会員ページから

会員ページからの申込方法はこちらの記事を参考にしてください。これが一番楽で簡単だと思います。

増額に関してのまとめ

増額申込をするのであれば、

  • 会員ページから申込をする
  • 電話で申込をする

のどちらかを利用するのが早いです。

増額を申し込むことで、様々な情報を頼りに審査を行ってくれます。

提出するべき書類としては、

  • アコムカードローンでの利用限度額が増額の結果50万を超えてしまう場合に収入証明書が必要
  • 他社を含めて、アコムカードローンとの合計借入金額が100万を超える場合には収入証明書が必要
  • 過去に収入証明書を提出していたとしても、3年以上経過している場合には収入証明書の再提出が必要

となります。

使ってみたからわかる頼りになったカードローン

実際に使ってみて思ったのは銀行カードローンは高額融資でないとあまり対応してくれませんし、審査にも時間がかかります。そのため、融通の効きやすいプロミスなどのカードローンを私はおすすめしています。

プロミス 50万以下なら原則収入証明書不要が嬉しい
  • 最短1時間でお金を借りれる
  • 即日融資も可能
  • 日祝でもお金を借入可能
  • 初めての利用で30日間無利息サービス(※契約時にメールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要)
  • 公式ページにて借入可能か3秒診断有り
  • 安定収入があればアルバイトでも借りれる
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから結果がでる
実質金利 4.5~17.8%
限度額 1~500万
融資スピード 即日融資も可能
詳細
プロミス公式
スマホだけでも申込から融資まで完結可能です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ