アコムのインターネット返済方法。反映時間や手数料・明細の扱い

アコムカードローンは店頭窓口・ATM・提携ATMのいずれでも返済が可能です。それだけでなくて、実はインターネット経由で返済もできます。そのため、わざわざ店舗やATMに足を運ぶ必要がないのです。

インターネット返済とは?利用条件は?

インターネット返済とは、ペイジー(Pay-easy)を利用してネットからの手続きのみでアコムへの返済が可能なサービスです。

ペイジーを使ったことがない方であれば、使えるのだろうか?と不安になるかもしれませんが、そこは全く問題無いです。インターネットバンキングの手続きさえしてしまえば、あとはネットから簡単に返済ができるようになります。

利用するための条件として事前にアコムのインターネット返済可能な金融機関でインターネットバンキングのお申込みが必要になります。申込みをするには、各金融機関のホームページにてインターネットバンキングの手続きなどが記載されているので、そちらから済ませましょう。

この点だけ面倒かもしれないですが、それよりもメリットが魅力的なんです。導入すると後々楽になります。

インターネット返済のメリット

インターネット返済のメリットですが

  • 24時間365日いつでもどこからでも返済が可能※2
  • ネットからのお振り込み手数料無料
  • 土日祝日もOK
  • わざわざ返済するのに外出する必要がない
  • 雨や雪の時でも返済が楽

です。

※2 原則として24時間いつでもどこでもご利用可能ですが、メンテナンスの時には利用が一時停止されています。

メンテナンス日
毎週月曜日 1:00〜5:00
1月1日 20:00~1月2日 6:00
毎月第3日曜日 0:00~5:30
(6月、9月の第3日曜日は 0:00~6:00)
その他、各金融機関のメンテナンス日

利用方法

利用方法は簡単です。

  1. アコムの会員ページヘログイン
  2. インターネットによる返済手続き開始をクリック
  3. 返済金額などを入力
  4. 金融機関を選択してログイン
  5. 決済口座を選択してログイン
  6. 手続完了

たったこの6ステップで完了します。

インターネット返済のよくある質問と回答

手数料

先ほどのメリットでも説明したように、インターネット返済にかかる手数料はいつでも無料です。手数料がかかるわけではないので、積極的に利用していきたいのがインターネット返済になります。

反映される時間

インターネット返済をしたとして、それが反映されるまでにはどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

基本的に、メンテナンス時間を除けば、24時間です。

メンテナンス日
毎週月曜日 1:00〜5:00
1月1日 20:00~1月2日 6:00
毎月第3日曜日 0:00~5:30
(6月、9月の第3日曜日は 0:00~6:00)
その他、各金融機関のメンテナンス日

返済したことの明細は郵送されるか?

インターネット返済をした場合には、明細書が発行されません。そのため、自宅に郵送物として送られてきて、家族バレしてしまうということはないのです。

もし明細を確認したいというのであれば、会員ページから確認することができます。ただし、反映されるまでに時間がかかることがありますので、しばらくしてから明細を確認してください。

どうしても明細書が必要な場合には、インターネット返済ではなくて店頭窓口やATM・提携ATMからの返済が好ましいです。

まとめ

アコムのインターネット返済は導入するメリットがたくさんあります。最初にインターネットバンキングを手続きするのに手間がかかりますが、そこさえ終わってしまえば後々楽になります。

毎月返済することって面倒なことなので、返済延滞しそうっていうのであれば、こういったインターネットサービスを活用しましょう。返済延滞してしまうと、遅延損害金などもかかりますし、良くないことばかりですから・・・。

使ってみたからわかる頼りになったカードローン

実際に使ってみて思ったのは銀行カードローンは高額融資でないとあまり対応してくれませんし、審査にも時間がかかります。そのため、融通の効きやすいプロミスなどのカードローンを私はおすすめしています。

プロミス 50万以下なら原則収入証明書不要が嬉しい
  • 最短1時間でお金を借りれる
  • 即日融資も可能
  • 日祝でもお金を借入可能
  • 初めての利用で30日間無利息サービス(※契約時にメールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要)
  • 公式ページにて借入可能か3秒診断有り
  • 安定収入があればアルバイトでも借りれる
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから結果がでる
実質金利 4.5~17.8%
限度額 1~500万
融資スピード 即日融資も可能
詳細
プロミス公式
スマホだけでも申込から融資まで完結可能です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ