アコムカードローンを利用するメリットとデメリット

初めてアコムでカードローンを利用してみようと思ったのであれば、知っておきたいアコムカードローンを利用するメリットやデメリットをこの記事ではまとめています。

単純に、アコムがCMでやっていて知名度があるからという理由で決めてしまって大丈夫なのだろうか?という疑問をお持ちであれば、まずはこの記事でアコムについてしっかりと理解してから申込をしてみましょう。

カードローンは1つのサービスを長く使えば使うほど、お得になっていきます。金利の面でも優遇の面でもです。だからこそ、初めてカードローンを選ぶのであれば、情報を正しく把握し、自分にぴったりの1枚を作りましょう。その手助けになれば幸いです。

アコムの基本情報

  • 実質年率 3.0%~18.0%
  • 融資限度額 800万円
  • 30日間金利0円サービスあり ※メリット1参照
  • オペレーター対応が親切丁寧と評判で初心者でも安心

アコム公式

アコムカードローンの2つのデメリット

デメリット1 総量規制対象

アコムは消費者金融の1つなので、総量規制の対象になります。総量規制とは自身の年収の3分の1を超えた金額の借金は不可能になっています。例えば、年収300万円の人であれば、100万円以上の金額の借金はできないっていうことです。もちろん、ココに関しては例外もありますが、消費者金融からの借入であれば、これが適用されます。

これは、他社と総合した金額で年収の3分の1超えた金額の借金は不可能になっていますので、新しくアコムでカードローンを作れば年収の3分の1までまた借りれるというわけではありません。過去に別の消費者金融などで借金をしているのであれば、それらも総合して判断されます。

デメリット2 比較的高めの金利

アコムの金利は年率3.0%~18.0%と設定されています。もちろん、初めてカードローンをアコムで作るというのであれば、最低金利3.0%が適用されることはありません。最初は基本的に18.0%から始まります。

そこで徐々に返済実績などを作り、アコムからの信頼関係が構築できてきたら、金利を下げる交渉も可能になってきます。

金利で比較するなら、銀行系カードローンの方が消費者金融系のカードローンよりも低いです。おまとめローンや借り換えなどにはそちらのほうが向いています。

ちなみにですが、金利が低すぎるというのも逆に危険です。低いというのは何か裏があるはず。金利の相場を理解しておかないと、金利が安いからという理由で、ヤミ金などに手を出してしまいかねません。

通常は消費者金融の場合、3%~18%くらいで収まっています。最初からあまりにも低い金利で取引をするというような業者は危険ですので、手を出さないようにしましょう。

アコムカードローンの4つのメリット

メリット1 30日間金利0円サービス

アコムカードローンと初めての契約で、かつ、返済期日35日ごとで契約をした場合には、30日間無利息サービスが付きます。

契約の翌日から数えて30日間は金利0円となりますので、30日以内に返済を終えれば金利0円で利用できます。

※無担保カードローン(通常のカードローン)が対象です。その他の借り換えローンなどは対象外です。

メリット2 即日融資も可能 ※条件あり

アコムカードローンの最大のメリットといえば、申込から審査を完了するまで、そして融資してくれるまでのスピードが早いことです。お金が出来るだけ早く必要だというのであれば、このアコムを利用するのも1つの手です。

ただし、即日融資を受けるには、条件があります。

(口座にお金を振り込んでもらいたい=振込キャッシング)銀行口座に振込で融資してもらいたい場合には、現在であれば24時間、土日も銀行振込可能(金融機関・お申込時間帯によってはご利用いただけない場合がございます。)

(現金でお金を借りたい)また現金が必要な場合には、自動契約機に直接足を運び、自動契約機の営業時間内に契約を終え、アコムカードを契約機で受け取り、そこのATMでお金を借りる=現金を借りることで可能となります。

少しでも早くお金を借りたいっていうのであれば、インターネットで申込を済ませてから、店舗や自動契約機(むじんくん)に足を運び、契約を完了させて現金で受け取ることがベストです。

メリット3 3秒診断可能

アコムカードローンは公式サイトにてたった3秒で借入可能かどうかの診断が可能です。自分は果たしてお金を借りることが出来るのだろうか?と迷っているのであれば、まずは3秒の借入診断をしてみてはいかがでしょうか?そうすることで、無駄を省くことができます。

診断に必要な項目はたったの3つ。「年齢」、「年収(総支給額)」、「カードローン他社お借入状況」だけです。

メリット4 サポートが丁寧

アコムカードローンはCMでも「はじめてのアコム」と謳っているように、初めての人でもわかりやすい、利用しやすいに関して強いです。

オペレーターの対応の良さでも評判が良く、分からない点は事前に質問すれば、何でも答えてくれます。また、返済期日を忘れてしまうことのないように、お金を借りた人にはメールサービスもあります。

アコム公式

アコムカードローンの申込方法

アコムカードローンの申込方法としては、複数あります。自身に適切な方法を選んで利用可能なので便利です。

スマホ(インターネット)からの申込方法

インターネットから申し込むのであれば、スマホからでもPCからでも申込可能です。

インターネット申込のメリットは、自宅で完結することもできるので、店舗へ足を運ぶ手間も省けます。更には、人に借金がバレたくないって言う人でも、自宅にいながら契約ができるので、店舗に入るところをうっかり見られることもありません。

アコムカードローンを申し込む方法は、公式サイトから今すぐ申込を選択し、指定のお客様情報を入力して送信するだけです。

必要な本人確認書類に関しては、スマホのカメラで撮影した画像をアップロードするだけで完了します。ですので、スマホがあれば、本当に簡単に契約できちゃいます。

インターネットだけで完結させたい場合には、銀行口座への振込によって融資してもらうことができます。(振込キャッシング)この場合には、後日、登録住所宛てにアコムカードが郵送されます。

自宅に家族などが同居していて、バレたくないっていうのであれば、アコムカードを店舗に取りに行くっていうこともできます。ここらへんはオペレーターにしっかりと伝えれば、対応してくれますのでご安心ください。

アコム公式

自動契約機(むじんくん)での申込方法

自動契約機(むじんくん)で申し込む場合でも、事前にインターネットで審査を完了させておくと早いです。店舗にいってから待っているっていうのは嫌だと思うので、事前に面倒なことは済ませてからいきましょう。

そのためにやるべきことは上述したとおり、公式サイトから今すぐ申込を選択し、指定のお客様情報を入力して送信するだけです。

そして、審査が通ったら、自動契約機(むじんくん)にカードを発行しに行き、その場でATMからお金を借りることができます。

アコムカードが自宅に郵送されてくるのを避けたいのであれば、この方法がおすすめですね。

アコム公式

使ってみたからわかる頼りになったカードローン

実際に使ってみて思ったのは銀行カードローンは高額融資でないとあまり対応してくれませんし、審査にも時間がかかります。そのため、融通の効きやすいプロミスなどのカードローンを私はおすすめしています。

プロミス 50万以下なら原則収入証明書不要が嬉しい
  • 最短1時間でお金を借りれる
  • 即日融資も可能
  • 日祝でもお金を借入可能
  • 初めての利用で30日間無利息サービス(※契約時にメールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要)
  • 公式ページにて借入可能か3秒診断有り
  • 安定収入があればアルバイトでも借りれる
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから結果がでる
実質金利 4.5~17.8%
限度額 1~500万
融資スピード 即日融資も可能
詳細
プロミス公式
スマホだけでも申込から融資まで完結可能です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ