アコムは年金受給者でもお金を借りれるか

アコムカードローンは年金受給者でもお金を借りることが出来るのでしょうか?そこで、まずは実際にアコムカードローンでお金を借りることが出来る人の基準=貸付条件について調べてみました。

それによると、貸付対象者として「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」と記載されています。果たしてこれは、年金受給者でもOKという意味なのでしょうか?

そこに関して詳しくお伝えしていきます。

アコムの貸付条件

カードローンには貸付条件があります。この貸付条件は、最低限満たしているべき条件であり、貸付条件を満たしているからといって、お金を借りることが出来るというわけではないことは予め知っておきましょう。

さて、アコムカードローンの貸付条件によると、

20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

と記載されています。

つまり、

  • 20歳以上の成人であること
  • 安定した収入があること
  • 返済出来る能力(=信頼性や責任など)があること
  • アコムカードローンの基準を満たすこと

と分けることができます。

中でも4番目の「アコムカードローンの基準を満たすこと」に関しては、特に明記されていないので、何らかの極秘基準があるっていうことですね。

ただ、他社の貸付条件を見る限り、基本的には20歳から69歳までと書かれていることが多いです。そのため、恐らくアコムカードローンでも70歳以上になってしまうと、お金を借りることは不可能だと思われます。

さすがに70歳以上となると、いつ病気で倒れるかわかりませんし、安定した収入があったとしても、倒れたことでそれが途絶える可能性も高いです。担保や保証人なしで貸してくれるサービスなので、さすがに70歳以上ともなると厳しいというわけです。

結局、年金受給者でもお金を借りることはできるか?

一番知りたいのは、結局のところ年金受給者でもお金を借りることが出来るのだろうか?という点です。そこに関してですが、上に述べた貸付基準を見る限り、年金受給者でも安定した収入と返済能力を有する方であれば、借りることができると考えられます。

実際にアコムカードローン公式ページを見ても、年金受給者のカードローン契約に関して、以下のように記載されていました。

年金受給以外に安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方であればご契約いただけます。

このことから、年金受給者であっても、何らかの仕事(パートやアルバイト)をしていたり、権利収入などがある場合にはお金を借りることが出来るっていうことがわかります。

アコムは年金受給者でも借りれるかまとめ

結論からすれば、年金受給者でも安定した収入があることと返済能力があり、なおかつアコムカードローンの基準を満たす方であれば、お金を借りれるということです。

ただし、やはり利用限度額はそこまで高く設定してくれないと考えられます。年金受給者となると60歳以上のはずなので、年齢的にもいつ返済能力がなくなってしまうかわかりません。担保や保証人なしで貸してくれるサービスですからね。

高齢になればなるほど、病気で倒れるリスクも高くなりますから、高額を貸してくれるというわけではないでしょう。

アコム詳細

使ってみたからわかる頼りになったカードローン

実際に使ってみて思ったのは銀行カードローンは高額融資でないとあまり対応してくれませんし、審査にも時間がかかります。そのため、融通の効きやすいプロミスなどのカードローンを私はおすすめしています。

プロミス 50万以下なら原則収入証明書不要が嬉しい
  • 最短1時間でお金を借りれる
  • 即日融資も可能
  • 日祝でもお金を借入可能
  • 初めての利用で30日間無利息サービス(※契約時にメールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要)
  • 公式ページにて借入可能か3秒診断有り
  • 安定収入があればアルバイトでも借りれる
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから結果がでる
実質金利 4.5~17.8%
限度額 1~500万
融資スピード 即日融資も可能
詳細
プロミス公式
スマホだけでも申込から融資まで完結可能です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ