アコムの返済相談は窓口か電話で!支払いに遅れそうな時も

アコムカードローンの返済に関して何か迷ったことがある場合には、返済相談をすることができます。方法としては、アコムの店頭窓口まで足を運ぶか、電話でアコム総合カードローンデスク(番号:0129-629-215)まで連絡するの2通りがあります。

また、基本的なよくある質問に関しては、以下にまとめておきますので、参考にしてください。

返済相談をする前に確認するべきこと

返済相談をする前に、よくある質問とその具体的な回答をまとめておきます。それでも解決しない場合には、

  • アコムの店頭窓口まで足を運ぶ
  • 電話でアコム総合カードローンデスク(番号:0129-629-215)まで相談

の方法を活用しましょう。

いつまでに支払えばいいのか?返済期日

いつまでに支払うのかに関しては、会員ページにログインをして、確認することができます。

アコムの返済期日に関しては、以下の3通りがあります。

  • 35日ごとの返済
    • 最初は借入日の翌日から35日後
    • 前回返済日の翌日から数えて35日後
  • 毎月指定期日での返済
    • 指定日がアコムの休業日(土日祝日、年末年始)の場合には、翌営業日が返済期日
  • 口座振替(自動引き落とし)は毎月6日
    • 6日が金融機関の休業日の場合には、翌営業日に返済

アコムの返済方法

返済方法には大きく分けて4通りあります。

  • アコムのATM
  • 提携ATM(三菱UFJ銀行、セブン銀行などのATM)
  • 店頭窓口
  • アコムの口座への振込

インターネット返済を利用したい

インターネット返済は非常に便利なサービスです。ただし、使うためには事前に手続きが必要になります。以下の記事をご覧ください。

ATMを利用すると手数料はかかるのか?

アコムATMの場合には手数料はかかりません。

それ以外の提携ATMの場合、以下の利用手数料がかかります。

  • 取引金額 1万円以下 100円+消費税
  • 取引金額 1万円超 200円+消費税

ATMで返済したら端数が残った

残った端数に関しては、次回アコムカードローンを利用する際に精算する形になります。ですから、返ってくることはないため、どうしても端数も返してもらいたい場合には、店頭窓口や振込での返済を選択しましょう。

支払いによって自宅に郵送物はあるか?

契約時に電磁交付を選択した場合には、返済したことによる明細書などの自宅送付はありません。

しかし、それを選択してない場合には、自宅に書類が送られてくることがあります。

今から電磁交付をしたい場合には、会員ログイン⇒書面の受取方法から手続きができます。

振込みで返済したい・振込先の口座番号は?

振込先の口座番号に関しては、

  • 会員ページログイン⇒返済時の振込入金口座照会から確認
  • アコム総合カードローンデスク「0120-629-215」にお問い合わせ

より確認できます。

支払期日をまたずに全額返済をしたい

全額返済することは可能です。全額返済の方法は以下の記事を参考にしてください。

ただし、ATMから返済をした場合には、1000円単位の返済となるため、端数に関してはその時には返ってきません。後ほど再度アコムカードローンを利用する際に精算する形となります。ですから、もうアコムは使わないというのであれば、ATMからの返済は避けるべきです。

支払期日が過ぎてしまったら・返済が遅れた場合どうなるか?

以下の方法で対応してください。

  • アコム総合カードローンデスク(番号:0129-629-215)まで連絡
  • アコムプッシュホンサービス24(音声自動応答)「0120-134-567」の音声ガイダンスを参考にする
  • アコムの会員ページから会員ログインをし、「お知らせ一覧」の「お支払期日について」で手続き

また、返済が遅れてしまったのであれば、遅延損害金がかかってきます。どれくらいの金額がかかるのかに関しては、以下の記事を参考にしてください。

その他、返済に関して相談したいことがある場合

以下の方法から相談することができます。

  • アコムの店頭窓口まで足を運ぶ
  • 電話でアコム総合カードローンデスク(番号:0129-629-215)まで相談

どうしても今お金が用意できなくて返済が遅れてしまうって言う時などもアコム総合カードローンデスクに連絡すると良いです。

人生にはどうしてもお金が用意できないっていう時があるとおもいますが、だからといって、返済期日を過ぎても無視し続けるっていうのは社会人としてもやってはいけないことです。遅延損害金がかかってくるだけでなくて、アコムからの信頼もなくなってしまいます。

そうすると、将来別の機会にカードローンに頼ろうと思っても、アコムからの信頼はなくなっているため、お金を借りることが出来ないですし、それだけでなくて信用情報に傷が付いてしまうため、他の会社のカードローンの審査にも悪影響が出てしまいます。こうならないようにしっかりと返済の意思があることは伝えましょう。

使ってみたからわかる頼りになったカードローン

実際に使ってみて思ったのは銀行カードローンは高額融資でないとあまり対応してくれませんし、審査にも時間がかかります。そのため、融通の効きやすいプロミスなどのカードローンを私はおすすめしています。

プロミス 50万以下なら原則収入証明書不要が嬉しい
  • 最短1時間でお金を借りれる
  • 即日融資も可能
  • 日祝でもお金を借入可能
  • 初めての利用で30日間無利息サービス(※契約時にメールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要)
  • 公式ページにて借入可能か3秒診断有り
  • 安定収入があればアルバイトでも借りれる
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから結果がでる
実質金利 4.5~17.8%
限度額 1~500万
融資スピード 即日融資も可能
詳細
プロミス公式
スマホだけでも申込から融資まで完結可能です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ