アコムで借入や返済にゆうちょ銀行は使える?インターネット振込も

ゆうちょ銀行は便利なので、使っている人も多いはずです。

結論から言えば、アコムカードローンはゆうちょ銀行を登録してインターネット振込による借入は可能です。しかし、口座振替による返済は不可能になっています。

ですから、返済をする際には、アコムATMや提携ATM、店頭窓口などで対応することになります。

ゆうちょ銀行口座にインターネット振込から借入する

アコムのATMや店頭窓口に行く余裕がないのであれば、インターネット振込を活用すると良いです。インターネット振り込みであれば、わざわざ来店することなくお金を借りることができます。

お金を借りに行く所でばったりと知人に出会ってしまい、借金をしていることがバレてしまったということがないという素晴らしいメリットがあります。このインターネット振込による借入は是非活用したいところです。

インターネット振込のメリット

  • 手数料0円
  • 土日祝日24時間365日お申し込みOK
  • 来店不要で借入可能

インターネット振込は手数料はかかりませんし、お申込みはいつでもOKです。どれくらいの時間で振込をしてくれるのか?に関しては、以下の表にまとめておきますので、ご覧ください。

インターネットからの借入申込みから振込実施時間

ゆうちょ銀行の場合には、以下のようになっています。

お申込み曜日 お申込み時間帯 振込実施までの目安時間
ゆうちょ銀行 月曜 0時10分~8時59分 当日9時30分頃
9時00分~23時49分 受付完了から1分程度
火曜~金曜 0時10分~23時49分 受付完了から1分程度
土日祝日 0時10分~8時59分 当日9時30分頃
9時00分~19時59分 受付完了から1分程度
20時00分~23時49分 翌日9時30分頃

申込み曜日と時間帯によって、上のように振込実施までの目安時間は複数パターンにわかれています。

もし振込による借入が間に合わなくても、自動契約機(むじんくん)であれば、もう少し遅い時間まで即日融資に対応しています。

ちなみにですが、

毎週月曜日1:00~5:00
毎日 23:50~0:10

時間帯はアコムでメンテナンスを行っているため、利用ができなくなってます。これらの時間帯以外であれば、いつでもお申込みが可能になっています。

ゆうちょ銀行は口座振替(自動引き落とし返済)は不可能

ゆうちょ銀行では口座振替による自動引落返済はできません。ですから、返済をするのであれば、アコムATMや提携ATM、店頭窓口で対応していくことになります。

一番おすすめなのはアコムATMからの返済です。アコムAMTでは手数料無料で返済が可能になります。

ただし、全額返済時には気をつけてもらいたいポイントがあります。以下の記事を参考にしてください。

アコムとゆうちょ銀行まとめ

結論から言えば、

  • インターネット振込による借入にはゆうちょ銀行は使える
  • 口座振替=自動引き落とし返済にはゆうちょ銀行は使えない

となっています。

お金を借りる際には便利ですが、返済する際には、お近くに手数料無料で使えるアコムATMがあるかどうかを確認しておくべきです。

ゆうちょ銀行以外にも銀行口座を持っているのであれば、そちらから返済も可能になっていることがあるので、アコム詳細ページから公式ページヘアクセスして確認してみてください。

アコム詳細

使ってみたからわかる頼りになったカードローン

実際に使ってみて思ったのは銀行カードローンは高額融資でないとあまり対応してくれませんし、審査にも時間がかかります。そのため、融通の効きやすいプロミスなどのカードローンを私はおすすめしています。

プロミス 50万以下なら原則収入証明書不要が嬉しい
  • 最短1時間でお金を借りれる
  • 即日融資も可能
  • 日祝でもお金を借入可能
  • 初めての利用で30日間無利息サービス(※契約時にメールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要)
  • 公式ページにて借入可能か3秒診断有り
  • 安定収入があればアルバイトでも借りれる
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから結果がでる
実質金利 4.5~17.8%
限度額 1~500万
融資スピード 即日融資も可能
詳細
プロミス公式
スマホだけでも申込から融資まで完結可能です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ