北海道銀行カードローンの返済期日や返済金額・利息は?手数料無料の提携ATMも!

北海道銀行のカードローン「ラピッド」の返済について(返済期日や返済する方法)やお得に返済可能な手数料無料の提携ATMをご紹介していきます。

北海道銀行カードローン「ラピッドカード」の返済期日の考え方

北海道銀行カードローン「ラピッドカード」の返済期日には2パターンあります。

  • 35日ごとに返済をしていく
  • 毎月指定日に返済をしていく

ラピッドカードを契約する際にどちらの返済方法にするかを決めたと思いますが、それに従って返済期日が決まっていきます。

35日ごとの返済スタイル

この返済スタイルでは以下の3つのルールが適用されます。

  1. 初めての借入日の翌日から数えて、35日目が第1回目の返済期日
  2. 一度でも返済をした場合、その返済日の翌日から数えて35日目が第2回目以降の返済期日
  3. 途中で追加借入をした場合には返済期日の変更に影響を与えない

ここがわかりにくいと思うのでより詳しく例に出して紹介していきます。

例えば、4月2日に初めてお金を借りた場合、翌日4月3日を1日目として、35日目にあたる5月7日が第1回目の返済期日となります。※

  • 初めての借入日の翌日から数えて、35日目が第1回目の返済期日

もし、4月24日に1度目の返済をした場合には、翌日4月25日を1日目として、35日目にあたる5月29日が第2回目の返済期日となります。※一度でも返済をした場合、その返済日の翌日から数えて35日目が第2回目以降の返済期日

更に、4月30日に2度目の返済をした場合で、更に5月10日に追加借入をしたのであれば、4月30日の翌日の5月1日を1日目として、35日目にあたる6月4日が第3回目の返済期日となります。※途中で追加借入をした場合には返済期日の変更に影響を与えない

毎月指定日の返済スタイル

毎月指定の日に返済していくスタイルです。このスタイルでは以下のルールが適用されます。

  1. 予め指定していた日に返済していく※毎月6日を除く
  2. 途中で追加借入をしても返済期日に影響を与えない
  3. 返済期日の15日以上前までに返済しても次回の返済期日は変わらない

ここがわかりにくいかと思いますので、より詳しく説明をしていきます。

例えば、毎月25日に返済をしていくことに決めたします。

その場合、初めての借入が5月1日だとしたら、最初の返済期日は5月25日です。ここはわかりやすいかと思います。

次に、「途中で追加借入をしても返済期日に影響を与えない」に関してです。5月1日に初めての借入で、5月10日に更に追加で借入をしました。この場合は、5月25日に返済をするということで返済期日に影響を及ぼさないということです。

そして、「返済期日の15日以上前までに返済しても次回の返済期日は変わらない」についてです。これは、最初の返済期日である5月25日より15日以上前の5月10日以前に返済をしたとしても、次回の返済期日=5月25日は変わらないことになります。ですから、返済をするのであれば、返済期日の2週間前から当日までの間に返済してください。

返済金額について(最少返済額の決め方)

返済期日がわかったら、返済金額についても説明をしていきます。北海道銀行カードローンでは、

  • 借入限度額
  • 毎回の返済日時点での借入残高

の2つによって最少返済額は異なります。

※あくまでも基本的な返済金額の決め方であり、詳しくは利用者の状況に応じて変わります。

借入限度額400万円以下の場合

借入残高 最少返済額
10万円以下 2,000円
10万円超20万円以下 4,000円
20万円超30万円以下 6,000円
以降10万円増す毎に 2,000円追加

借入限度額400万円以上の場合

借入残高 最少返済額
10万円以下 1,000円
10万円超20万円以下 2,000円
20万円超30万円以下 3,000円
以降10万円増す毎に 1,000円追加

これらはあくまでも最少返済額なので、コレ以上の金額を返済してもOKというわけです。そして、返済によって利息⇒借入元本の順番に返済に充てられます。ですから、余裕がある時に少しでも多く返していったほうがお得になります。

<裏ワザ>

ちなみにですが、あと5万円未満の金額で完済できてしまう!というのであれば、から必要なだけ借りて返済してしまったほうがお得になります。

なぜなら、で5万円未満の借入金額であれば、180日間無利息期間が適用されるからです。※を初めて利用される方に限ります。

ですから、からお金を借りて返済を終えてしまえば、その3ヶ月の間は実質無利息で返済が可能ということになります。

の詳細を見てみる

手数料無料の提携ATM

返済をする際に手数料がかかってしまうと無駄にお金を払ってしまうことになります。そういったムダは出来る限り避けたいですよね?ですから、以下に紹介する手数料無料の提携ATMを活用して返済をしていきましょう。

使ってみたからわかる頼りになったカードローン

実際に使ってみて思ったのは銀行カードローンは高額融資でないとあまり対応してくれませんし、審査にも時間がかかります。そのため、融通の効きやすいプロミスなどのカードローンを私はおすすめしています。

プロミス 50万以下なら原則収入証明書不要が嬉しい
  • 最短1時間でお金を借りれる
  • 即日融資も可能
  • 日祝でもお金を借入可能
  • 初めての利用で30日間無利息サービス(※契約時にメールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要)
  • 公式ページにて借入可能か3秒診断有り
  • 安定収入があればアルバイトでも借りれる
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから結果がでる
実質金利 4.5~17.8%
限度額 1~500万
融資スピード 即日融資も可能
詳細
プロミス公式
スマホだけでも申込から融資まで完結可能です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ