じぶん銀行カードローンを一括返済する方法!利息負担は少なくなる?

お金を借りた際にかかってしまう利息負担を少しでも減らしたいというのであれば、一括返済をすることをおすすめします。

もちろん、ある程度現状のお金に余裕がないとできないことです。しかし、ボーナスが予想以上に多かったなどの際には普段より多めに返済したり、一括返済することで無駄な利息を払わずに済みます。

このページでは

  • 具体的にどうやってじぶん銀行カードローンの一括返済するのか?
  • 更には、その際に利息負担は少なくなるのか?

について調べた結果をまとめていきます。

じぶん銀行カードローン公式ページへ

じぶん銀行カードローンの借入残高を一括返済する方法

1、会員ページで返済金額を確認する

まずはじめにじぶん銀行カードローンの会員ページにて完済に必要な金額を調べてみてください。

大切なことは、完済に要する金額は日々変わっていることです。というのも1日ごとに利息は増えてしまうからですね。

そのため、以前調べたからといってその金額で良いと思わずに、完済する当日に会員ページにて確認しましょう。

※会員ページにログインする際には、「ローンカード表面に記載のカードローン番号(7桁)とご登録のローン暗証番号(4桁)」の入力が必要になります。

よくある質問 暗証番号を忘れてしまった

もし暗証番号を忘れてしまっている場合、非常に面倒なことになりますが、ローンカードを再発行しなければいけません。※再発行する場合、再発行手数料がかかります。

そのため、ローンセンターに電話をする必要があります。

電話番号は0120-926-222です。メニュー番号6の「カードの紛失・盗難に遭われた方、その他手続きに関するお問い合わせ」を選択してください。

※電話番号は変更される可能性があります。ですから、必ず最新情報はこちらの公式ページにてご確認ください。

2、ローンセンターに電話をする

続いては、じぶん銀行のローンセンターに電話をしましょう。じぶん銀行ローンセンターの電話番号などはこちらのページに記載があります。

受付時間内でないと繋がらないので、以下の時間にかけるようにしてください。

じぶん銀行カードローンのローンセンター

  • 受付時間
    • 平日9時00分から20時00分
    • 土日祝日9時00分から17時00分
    • ただし年末年始を除く
  • 電話番号は0120-926-222になります。
    • 変更される可能性があるので、必ず公式ページにてご確認ください。
    • メニュー番号は1、「お借入残高・お支払いに関するお問い合わせ」です。

3、ATMや口座振替などで返済をする

電話をするとどういった方法で返済するかを決めることができます。基本的にはATMだったり口座振替による返済となります。

ポイントとしては、ATMにて一括返済する場合、硬貨を利用することができないATMがあることです。そのため、1000円未満の端数に関しては残ってしまう場合があります。

これを利息適用外残高と呼び、返済期日の定めがなく、利息もつかない残高です。つまり、この1000円未満の端数に関しては、次回またじぶん銀行カードローンを利用することがなければ、実質返済不要の金額となります。

ポイント 利息適用外残高

利息適用外残高は実質返済する必要のない残高です。そのため、もし次にじぶん銀行カードローンを利用することがないのであれば、返済することなく済ませることもできるのです。

もし返したくないとお考えであれば、次回は別のカードローンを利用するっていう手もあります。例えば、無利息期間サービスを行っているカードローン(プロミス)などであれば、その期間内に完済することで利息0円で活用できます。

参考 プロミスカードローンのメリット&デメリット

よくある質問 返済可能なATM

以下に紹介する提携先ATMであれば、ATM稼働時間内に限り24時間365日いつでも手数料無料で利用できます。※システムメンテナンス時間を除きます。

  • 三菱UFJ銀行
  • セブン銀行
  • イーネット
  • ローソン・エイティエム・ネットワークス
  • ゆうちょ銀行

ATMの稼働時間はそれぞれのATMによって異なります。

硬貨を取り扱うことができないATMもありますので、その点はご注意ください。

※システムメンテナンス時間

毎週月曜日1:00~5:00
毎月第2土曜日21:00~翌7:00

結局利息負担は少なくなるのか?

これはもちろん一括返済をすることで利息負担は少なくなります。ですから、一括返済できるのであれば、早く返済してしまったほうが良いです。

上でも述べましたが、一括返済する金額は日によって変わってしまいます。どんどん利息が増えていくためです。このように、少しでも早く一括返済をした方が完済時の金額は少なくなりますので、お得です。

ボーナスが余分に入ったりしたら、そのお金で欲しかったものがほしいと思うかも知れません。しかし、その際に早めに返済を終えてしまって、無駄に払ってしまう利息を少なくして、後ほど欲しかったものを買っちゃいましょう。その方が長期的にみて賢い選択です。

じぶん銀行カードローン公式ページへ

使ってみたからわかる頼りになったカードローン

実際に使ってみて思ったのは銀行カードローンは高額融資でないとあまり対応してくれませんし、審査にも時間がかかります。そのため、融通の効きやすいプロミスなどのカードローンを私はおすすめしています。

プロミス 50万以下なら原則収入証明書不要が嬉しい
  • 最短1時間でお金を借りれる
  • 即日融資も可能
  • 日祝でもお金を借入可能
  • 初めての利用で30日間無利息サービス(※契約時にメールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要)
  • 公式ページにて借入可能か3秒診断有り
  • 安定収入があればアルバイトでも借りれる
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから結果がでる
実質金利 4.5~17.8%
限度額 1~500万
融資スピード 即日融資も可能
詳細
プロミス公式
スマホだけでも申込から融資まで完結可能です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ