レイクアルサカードの紛失・盗難時の緊急対策方法

※2018年4月から新生銀行カードローンレイク新規受付が停止になります。こちらの記事では「新生銀行レイク」についての記載がございますが、2018年4月からは、新規申込受付を停止しておりますので、ご注意ください。

レイクアルサのカードを紛失または盗難してしまった場合、非常に焦っていることかと思います。この時にやるべきことを簡潔にまとめましたので、焦らずに落ち着いて行動をするようにしましょう。

紛失時にやること

  1. カードの利用停止手続 お客様専用フリーコール0120-09-09-24に連絡をする
    • ただし、フリーコールの番号は変更される可能性があるので、必ず公式ページにてご確認をお願いします。
    • 紛失した場合、もしかしたら見つかるかも?と思って利用停止手続きをせずにしている方がいます。しかし、大抵の場合警察に届けられている可能性は低いですし、そもそも待っている時間に誰かが悪用している可能性もあります。そうなる前に、早めに利用停止手続きをしましょう。
  2. カードの再発行
    • そして紛失した レイクアルサカードの利用停止をしたのであれば、今度は再発行をしていきます。
    • 再発行はお近くの レイクアルサ自動契約コーナーで可能です。どこにあるかは公式ページにてご確認ください。
    • 必要書類 再発行する際に持っていくべき書類としては、運転免許証や健康保険証などの本人確認が可能な書類です。
    • もし財布やバックまるごとなくし本人確認書類すらない場合には、それらの再発行から始めていきましょう。

盗難時にやること

  1. カードの利用停止手続き
    • やるべきことは紛失時にやること1と同じです。
  2. 最寄りの警察へ届け出
    • 盗難に遭った場合には、最寄りの警察へ必ず届け出をしてください。誰かに盗まれたというのは立派な犯罪になります。もちろん相手が捕まるということはほぼ考えられないですが、犯罪者をそのまま見過ごすようなことはせずにしっかりと警察へは連絡をしてください。
  3. カードの再発行
    • やるべきことは紛失時にやること2と同じです。

以上のことをまずはしっかりとやっていきましょう。

レイクアルサカード紛失や盗難時にやるべきこと

先程お話をしたように レイクアルサカードを紛失盗難した時には、

  1. カードの利用停止手続 お客様専用フリーコール0120-09-09-24に連絡をする
    • ただし、フリーコールの番号は変更される可能性があるので、必ず公式ページにてご確認をお願いします。
  2. カードの再発行

を必ずやってください。盗難の場合には、警察への届け出も必ずやりましょう。

そして、ここが一番のポイントですが、恐らく レイクアルサカードを紛失・盗難してしまったという場合には、財布をまるごと落としてしまったというケースが考えられます。ですから、カードの利用停止手続きはすぐに出来るものの、カードの再発行に必要な健康保険証や運転免許証も一緒になくしてしまっている可能性が高いですね。

ですから、以下のものが財布に入っていたかを思い出して、心当たりがありましたら、そちらも早急に対応をしましょう。

<クレジットカード・キャッシュカード類>

たいていの方であれば財布の中にクレジットカードやキャッシュカードが1枚は入っていると思います。それらも悪用される前に早急に利用停止手続きをとりましょう。

では、どこに連絡をすればいいかですが、各クレジットカード会社などの公式ページのよくある質問やヘルプ欄を見てください。そこに紛失や盗難時の解決策を載せているはずです。それらに従って行動をしましょう。

<マイナンバーカード>

2016年からマイナンバー制度が始まったため、マイナンバーカードを財布に入れているという方も多いはずです。マイナンバーカードは非常に大切なカードで、番号を悪用されたら困ります。

マイナンバーカード紛失時の対応ですが、以下のように記載されています。

<マイナンバーカードを紛失された場合>

最寄の警察・交番および市区町村まで届け出をしてください。
あわせて、マイナンバーカード機能停止のお手続きが必要となりますので、
個人番号カードコールセンターへご連絡をお願いします

引用元:https://www.kojinbango-card.go.jp/faq/

個人番号カードコールセンターの電話番号はこちら https://www.kojinbango-card.go.jp/otoiawase/

その他にも運転免許証や健康保険証を持ち歩いているケースが多いかと思われます。これらも再発行をしていきましょう。

レイクアルサカードを紛失盗難した際にやるべきことまとめ

  1. カードの利用停止手続
  2. 盗難の場合には、警察へ届け出
  3. カードの再発行
    • その他財布をまるごとなくしたとかの場合には、クレジットカードなども紛失していることかと思われます。それらの利用停止手続きや再発行もお忘れなく。

レイクアルサカードを紛失もしくは盗難に遭った場合、非常に焦っていると思いますが、落ち着いて対処すれば大丈夫です。確かに電話をかけたりして面倒なことは多いですが、1つ1つ確実に対応をしていきましょう。

また、公的機関の場合、平日の昼間の時間帯にしか電話がつながらないなどの不便な点が多いですが、会社員などであれば昼間の時間帯などで対応をするようにしましょう。

決して問題を放置しないようお願いします。利用停止手続きをとらないと、誰かに悪用されてしまい、最悪の事態も考えられます。

使ってみたからわかる頼りになったカードローン

実際に使ってみて思ったのは銀行カードローンは高額融資でないとあまり対応してくれませんし、審査にも時間がかかります。そのため、融通の効きやすいプロミスなどのカードローンを私はおすすめしています。

プロミス 50万以下なら原則収入証明書不要が嬉しい
  • 最短1時間でお金を借りれる
  • 即日融資も可能
  • 日祝でもお金を借入可能
  • 初めての利用で30日間無利息サービス(※契約時にメールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要)
  • 公式ページにて借入可能か3秒診断有り
  • 安定収入があればアルバイトでも借りれる
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから結果がでる
実質金利 4.5~17.8%
限度額 1~500万
融資スピード 即日融資も可能
詳細
プロミス公式
スマホだけでも申込から融資まで完結可能です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ