みずほ銀行カードローンの一括返済方法!利息負担は完済で減る?

みずほ銀行カードローンで借りているお金を「一括で返済したい=完済したい」のであれば、以下に説明する通りにコトを進めていきましょう。

ちょっと他のカードローンに比較すると一括返済に手間がかかってしまいますが、そこまで面倒なことではないので、手順通りにやってみてくださいね。

※ちなみにですが、早く完済すればするほど利息負担は安くなりますので、早めにいかの手続を終えましょう。手続きが1日またぐごとに利息は増えていきますので。

みずほ銀行カードローンの借金を一括返済(全額返済)する方法

やるべきことはそんなに難しいことではありません。

1 お近くのみずほ銀行店頭窓口へ

お近くのみずほ銀行店頭窓口まで行き完済の手続きをしていきます。

その際には、利用しているみずほ銀行カードローンのキャッシュカードを持参していきましょう。あとは本人確認書類(健康保険証や個人番号カード、運転免許証など)と完済に要する現金全額もしくは、必要金額入金済みの口座通帳も。

※みずほ銀行店頭窓口の営業時間は通常平日9時00分から15時00分までです。通常のサラリーマンや公務員などの方にはちょっと時間的に厳しいですが、お昼休みなどの時間を利用していくことになります。

2 インターネット支店を利用している場合

もし利用している店舗がインターネット支店の場合には、インターネット支店の電話番号まで完済の旨をお伝え下さい。

※インターネット支店の電話番号(0120-3242-99)電話番号は変更されることもあるので、最新情報はこちらから御覧ください。

※受付時間は月曜日~金曜日 9時00分~21時00分となっています。

※全額返済を当日中に手続き完了させたいのであれば、9時00分から14時00分までに電話をして手続きをする必要があります。

※土・日曜日、祝日、振替休日の場合には、完済したいという旨を9時00分~17時00分までであれば伝えることはできます。ただし、当日の全額返済の手続きは受け付けておらず、翌営業日になってしまいます。翌営業日までの日数分、利息負担は増えてしまうので、その点は予め知っておきましょう。○どれくらいの利息負担が増えるのかは以下で詳しく説明をしています。

完済すると利息負担は減るの?

これが一番気になることだと思います。

当然のことですが、完済する日が早ければ早いほど、利息負担は減っていきます。

例えば、最初にみずほ銀行カードローンを契約した際に設定された金利が年14.0%だとします。その場合、金利負担は次のように計算できます。

利息=借入残高×借入利率÷365日(うるう年は366日)×利用日数

これに当てはめて考えていくと、

  • 借入残高が10万円であれば、1日完済が遅れるごとに【利息=10万円×0.14÷365×1日=38.35…】⇒38円ずつ完済に要する金額が増えていくことになります。(小数点以下は切り捨て)
  • 借入残高が100万円であれば、1日完済が遅れるごとに【利息=100万円×0.14÷365×1日=383.5…】⇒383円ずつ増えていくことになります。

このように、1日でも早く返したほうがお得になりますので、お金に余裕があるのであれば、早めに完済してしまった方が良いです。

みずほ銀行は完済手続きが面倒

ちなみにですが、みずほ銀行カードローンは他の銀行系カードローンと比較すると完済手続きが面倒になっています。

というのも、他のカードローンであれば提携ATMにて完済することも可能なので、提携ATMが利用できる時間帯であればいつでもOKなんですね。

例えば、こちらの記事で紹介しているようにセブン銀行であれば提携ATMだったりダイレクトバンキングサービスからの返済も可能です。

参考 セブン銀行カードローンの全額返済!利息負担を減らせる?

他にも以下の記事で説明しているじぶん銀行カードローンもATMや口座振替での返済が可能になっています。

参考 じぶん銀行カードローンを一括返済する方法!利息負担は少なくなる?

このように、サラリーマンや公務員でなかなか昼休みの時間が取れないとか、ちょっとした時間に会社を抜け出せないような立場にあるかたにとっては、完済するのに手間がかかってしまうのがみずほ銀行カードローンです。

使ってみたからわかる頼りになったカードローン

実際に使ってみて思ったのは銀行カードローンは高額融資でないとあまり対応してくれませんし、審査にも時間がかかります。そのため、融通の効きやすいプロミスなどのカードローンを私はおすすめしています。

プロミス 50万以下なら原則収入証明書不要が嬉しい
  • 最短1時間でお金を借りれる
  • 即日融資も可能
  • 日祝でもお金を借入可能
  • 初めての利用で30日間無利息サービス(※契約時にメールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要)
  • 公式ページにて借入可能か3秒診断有り
  • 安定収入があればアルバイトでも借りれる
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから結果がでる
実質金利 4.5~17.8%
限度額 1~500万
融資スピード 即日融資も可能
詳細
プロミス公式
スマホだけでも申込から融資まで完結可能です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ