プロミスカードローンを利用するメリットとデメリット

この記事ではプロミスカードローンを利用する前に、知っておくべきプロミスのメリットやデメリットをまとめています。

プロミスは恐らく誰もが聞いたことがあるくらい有名なサービスです。CMでもやっていますし、都内であればあちこちに広告もあるので、一度は目にしたことがあるはずでしょう。

でも、気をつけたいのは有名だからという理由でサービスを選んでは失敗する可能性があるということです。有名だから良いサービスとは限りませんからね。

実際にプロミスはどのような点が優れているのか?また、どのような点にデメリットがあるのかを正しく把握してから、利用してみましょう。

プロミスの基本情報

  • 実質年率 4.5%~17.8%
  • 融資限度額 500万円
  • 申込条件 満20歳以上69歳以下で安定収入がある方
  • 初めてのご利用で30日間無利息サービス(※契約時にメールアドレス登録とWeb明細利用登録必須)
  • こんな方にオススメ 初めての方や50万円以下の借入を希望している方

プロミス公式

プロミスカードローンのデメリット

総量規制対象

プロミスカードローンは消費者金融なので、総量規制の対象になっています。総量規制とは、自身の年収の3分の1を超える金額の借入は制限されるように定められたものです。

例えば、ご自身の年収が600万円の場合には、3分の1にあたる200万円までしか借入できないようになっていることです。

それ以上の金額を借りたいっていうのであれば、プロミスカードローンでは不可能で、別のサービスを利用しなければいけません。

プロミスカードローンの5つのメリット

消費者金融の中で比較すると金利が低め

プロミスカードローンの特徴は、消費者金融の他社と比較すると低めの金利となっています。通常は金利上限が18.0%と設定されている中、プロミスは金利4.5%~17.8%となっています。

たったの0.2%と思うかもしれないですが、大きな金額を借りたり、借りる期間が長くなればなるほど、この0.2%の違いは大きく感じるはずです。

他社ではどうしても金利が気になるというのであれば、このプロミスカードローンはおすすめになります。

30日無利息期間サービス

プロミスカードローンのもう一つの特徴が、30日間無利息期間サービスです。もちろん、誰もが30日間無利息になるわけではなくて、条件があります。

それは、

  • 初めてプロミスを利用すること
  • プロミス契約時にメールアドレスとWeb明細利用を登録すること

という条件です。

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要

このように初めてプロミスを使うというのであれば、無利息サービスがあるために非常にお得になっています。30日以内にお金を返せるあてがあるのであれば、利息なしでお金を借りれるので活用してみましょう。

ポイントサービス

プロミスカードローンでは、他社にはないポイントサービスが存在しています。このポイントを貯めることで、無利息サービスを使えたり、提携ATMからの借入や返済時の手数料無料サービスなどもあるのです。

使えば使うほどお得になっていくプロミスカードローンは、是非持っておきたい1枚といえます。

3秒お借入診断

プロミスでは、公式サイトにて3秒お借入診断があります。生年月日、年収、現在の借入残高の3つを入力するだけで、借入可能かどうかをサクッと診断することができます。

自分はプロミスカードローンの審査に通るのだろうか?と悩んでいるのであれば、まずは3秒診断を実施してみましょう。

即日融資も可能

プロミスでお金を借りたいってなった時には、以下の2つの方法で即日融資も可能になります。

(銀行口座に振込をしてもらいたい場合=振込キャッシング) 平日14時までにインターネットからの契約を完了させておけば、即日で登録銀行口座にお金を振り込んでくれます。家賃の支払いやガス水道代などの光熱費を銀行口座引き落としにしている場合に嬉しいサービスです。

(直接現金でお金を借りたい場合) 直接現金でお金を借りたいって言う時には、インターネットからお申し込みをし、審査まで完了させた後、営業時間内にお近くのプロミス店舗や自動契約機でカードを発行すればOKです。そうすれば、そのままATMからお金を借りることができます。

プロミス公式

プロミスカードローンの申込方法

プロミスカードローンの申込方法としては2通りあります。Webで来店せずに申込をする方法と、来店してキャッシングする方法です。

Web完結の申込方法

Web完結して申し込むと、プロミスの店舗へ足を運ぶこと無くお金を借りることができます。他人にお金を借りる現場を見られたくないっていうのであれば、このWeb完結申込は非常に便利です。

具体的にどのように申し込むのかというと

  1. 公式ページにてお申し込みはこちらからをクリック
  2. 必要事項を記入
    1. ご希望の契約方法でWebにチェックを入れる
    2. 家族にバレたくないなら、書面の受取方法は、「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択
  3. 必要書類等はスマホのカメラで撮影したものを送信することでもOK
  4. 後日カードは登録住所宛てに郵送

どうしても家族にバレたくないっていう場合には、書面の受取方法は、「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択をしましょう。また、カードは店舗での受け取りをしたいと、オペレーターに伝えることも大切です。

プロミス公式

自動契約機での申込方法

自動契約機などへ来店して契約する場合でも、事前にインターネットで申込から審査まで完了させておくと早いです。そうすれば、来店してやるべきことは、契約書類の作成とカード発行だけになり、非常に早く契約を終えることができます。

来店してお金を借りるとなると、どうしても他人の目を気にするかとおもいますので、インターネットから申込と審査は済ませておきましょう。

  1. 公式ページにてお申し込みはこちらからをクリック
  2. 必要事項を記入
    1. ご希望の契約方法で来店にチェックを入れる
    2. 家族にバレたくないなら、書面の受取方法は、「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択
  3. 必要書類等はスマホのカメラで撮影したものを送信することでもOK
  4. 審査が完了したら、お近くのプロミス店舗窓口や自動契約機へ行き、契約書類の作成とカード発行を済ませる
  5. プロミスカードを使って、後はATMからお金を借りることが可能

このようにして、お金を借りることが可能です。

プロミス公式

使ってみたからわかる頼りになったカードローン

実際に使ってみて思ったのは銀行カードローンは高額融資でないとあまり対応してくれませんし、審査にも時間がかかります。そのため、融通の効きやすいプロミスなどのカードローンを私はおすすめしています。

プロミス 50万以下なら原則収入証明書不要が嬉しい
  • 最短1時間でお金を借りれる
  • 即日融資も可能
  • 日祝でもお金を借入可能
  • 初めての利用で30日間無利息サービス(※契約時にメールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要)
  • 公式ページにて借入可能か3秒診断有り
  • 安定収入があればアルバイトでも借りれる
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから結果がでる
実質金利 4.5~17.8%
限度額 1~500万
融資スピード 即日融資も可能
詳細
プロミス公式
スマホだけでも申込から融資まで完結可能です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ