東京スター銀行のスターカードローンの一括返済方法!完済後は解約すべき?

  • スターカードローンの一括返済をして完済したい!
  • 全額返済するにはどうすればいいの?
  • 返済する金額を知りたいけれど…

東京スター銀行カードローンの「スターカードローン」における疑問や不安を解決する記事をお届けします。

スターカードローンの一括返済方法

スターカードローンでは、通常、約定返済日(通常は毎月4日、休業日は翌営業日)にて口座引落による返済が決められています。しかし、任意返済=余裕がある時に約定返済額以上に返済をすることが可能です。その際には、スター銀行のATM、もしくはゆうちょ銀行のATMにて返済が可能となっています。

しかし、全額返済=一括返済をして完済したいという場合にはどうすればいいのでしょうか?その手順を詳しく解説していきます。

手順1 一括返済に要する返済金額を確認する

まずは一括返済して完済するために必要な返済金額を確認します。自分で計算をして支払ってしまうと、間違って少なく払ってしまって完済できてなかったり、多めに支払ってしまう可能性もあります。

ですから、電話で必ず確認をしましょう。では、どこに電話をかければいいのかですが、こちらのページより「おまとめローン・スターカードローン」フリーコールを調べてかけてください。⇒http://www.tokyostarbank.co.jp/contact/index.html

※2017年2月18日時点での電話番号は「0120-82-1154」となっています。しかし、電話番号は変更されることもあるため、最新情報は必ず上のURLにてご確認くだsだい。

※電話は平日・土日祝日ともに9時00分から21時00分まで受付しています。これはサラリーマンや公務員など平日に休みが取れない方にも非常に便利ですね。夜9時までやっているだけでなく、土日祝日にも対応しているところが素晴らしいなと感じます。

手順2 確認後、指定した日に繰り上げ返済を行う

手順1にて完済に要する金額を聞いたら、その指定された日のうちに必ず繰り上げ返済を行い、完済してしまいましょう。大切なのは、指定された日にその金額を振り込まないといけないことです。

なぜなら、カードローンは毎日利息負担が増えており、指定期日に1日でも送れてしまうと、その分利息が増えてしまうからですね。そうなると、完済したと思っていても、まだ残っていたというケースがあります。

ですから、必ず電話で確認をして指定された日に、東京スター銀行のATM、もしくはゆうちょ銀行のATMにて返済を行いましょう。※必ずローンカードを忘れずに持参していってください。

東京スター銀行のATM、ゆうちょ銀行のATMの営業時間

東京スター銀行ATMを探す場合には、こちらのページを参考にしてください。

⇒ http://www.tokyostarbank.co.jp/service/atm/index.html

ゆうちょ銀行のATMを探す場合には、こちらのページを参考にしてください。

⇒ http://www.jp-bank.japanpost.jp/kojin/access/kj_acs_index.html

完済した後はスターカードローンを解約すべき?

スターカードローンを完済したのであれば、解約したいと思うかもしれません。しかし、管理人の私としてはあまり解約はおすすめしてないです。

というのは、もし解約してしまったら現在スターカードローンから受けている優遇、もしくは継続利用していれば受けられる優遇を受けられなくなるからです。

例えば、実質年率14.6%でお金を借りていたとして、かなりの間利用をしており、しかも完済してくれたというのであれば、信頼できる人だとしてスター銀行の方で実質年率を下げてくれる可能性も高まります。つまり、10.0%というお得な金利でお金を借りることができるなんてこともありえるわけですね。

その権利をミスミス逃してしまって良いのかどうかということを解約する前に今一度考えてもらいたいです。解約してしまったら、その優遇は受けられなくなりますし、再度契約をしたとしても、その時の優遇は受けられなくなってしまいます。

どうしても家族にバレなかった内にすべてチャラにしたいなどと言った理由がない限りは、そのままカードを持っておいて損はないので、解約しないことをおすすめします。

まとめ

  • 東京スター銀行カードローンでは、一括返済をすることも可能
  • 一括返済に要する金額を聞いたら、その指定日にしっかりと完済をすること。そうでないと利息が増えてしまい、完済できないことにも。
  • 一括返済のように繰り上げ返済をするのであれば、東京スター銀行ATMもしくはゆうちょ銀行ATMにて可能。
  • 完済後解約する前に、もし解約してしまったら現在の優遇を今後受けられなくなることを考慮してから解約すべき。

使ってみたからわかる頼りになったカードローン

実際に使ってみて思ったのは銀行カードローンは高額融資でないとあまり対応してくれませんし、審査にも時間がかかります。そのため、融通の効きやすいプロミスなどのカードローンを私はおすすめしています。

プロミス 50万以下なら原則収入証明書不要が嬉しい
  • 最短1時間でお金を借りれる
  • 即日融資も可能
  • 日祝でもお金を借入可能
  • 初めての利用で30日間無利息サービス(※契約時にメールアドレス登録とWeb明細利用登録が必要)
  • 公式ページにて借入可能か3秒診断有り
  • 安定収入があればアルバイトでも借りれる
  • 夜間の申し込みで翌朝早くから結果がでる
実質金利 4.5~17.8%
限度額 1~500万
融資スピード 即日融資も可能
詳細
プロミス公式
スマホだけでも申込から融資まで完結可能です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ